その他山形エリアのスキー・スノーボードツアー・日帰りバス格安旅行情報

  • キッズ
  • 温泉
  • スクール

上質のパウダースノーでロングシーズン楽しめる!日本百名山・西吾妻山(標高2,035m)の中腹に位置し、早い降雪と豊富な積雪で11月下旬より5月ゴールデンウィークまでロングシーズン滑走ができる。さらに本州トップクラスの雪質を誇るパウダースノーが楽しめる大自然を活かした全てのゲレンデはコースバラエティに富み、さらにはゲレンデの一部を圧雪せず新雪の滑りを楽しんでもらおうと1・2月は「新雪バーン」を常設。ゲレンデトップ(標高1,820m)つがもりゲレンデからロープウェイ山麓(標高920m)湯元駅までの全長6,000m、標高差900mのコースの中には沢山の魅力が!

営業時間 08:30(08:00)~16:00 コース数 7
ナイター営業時間 標高 1820m
駐車場 300台/無料 最大滑走距離 6000m
リフト本数 4基 最大斜度 32度
住所 米沢市白布温泉天元台
ゲレンデ比率 : 初心者30 / 中級40 / 上級30
スキーヤー・ボーダー比率 : スキー70 / ボーダー30
ページトップへ